●トップ[runblack.com]東京パノラマ計画 > 晴海埠頭公園沖@東京湾 < 海抜ゼロメートル日誌

晴海埠頭公園沖@東京湾

ムービー画面上でカーソルを動かしたい方向へドラッグして下さい。ドラッグ途中でボタンを離すとそのまま回り続けます。
シフトキーでズームイン、コントロールキーでズームアウト

中央区晴海埠頭公園の北角近く、朝潮運河の南西側入り口あたり。風はなくときおり日が差してくる暖かめの冬の日曜日。ゆるいうねりに揺られてのんびりと浮かぶ。
豊海、晴海、豊洲の各埠頭の間の運河を抜けて海側に出ると、カヤックにとってはかなり広い空間となる。それまであったかすかなカビっぽい臭いもこの辺りではほとんど感じられなくなり、視界も広がって中央区や港区の都心の景色が一望できるようになる。海側から観るスカイスクレーパーも面白い。海上交通も多くなり、一帯の航路を様々な形の遊覧船や漁船、釣り船、港湾工事関係船、バージなどが盛んに行き交う。船の行き来が途切れるしばしの間、全方位に注意を向けつつパドルを止めて景色を楽しむ。聞こえるのはカモメの鳴き声のみ。ひたすらに静かな東京の真ん中だった。
撮影日2003年1月/撮影カメラ:CASIO QV-2400UX+ワイドコンバージョンレンズ/パノラマ作成ソフトApple QTVRAS/撮影&QTVRパノラマ作成:黒崎浩爾/カヤック:アルフェック・エルズミア530


マウスで画面操作は:カーソルを画面上で動かしたい方向へドラッグして下さい。ドラッグとはボタンを押しながらマウスを動かすことです。 動かす向きに合わせてカーソルが変化します()。
ドラッグ途中でボタンを離すとそのまま回転し続けます。
キーボードで画面操作は:シフトキーでズームイン、コントロールキーでズームアウト。
カーソルキー(↑↓→←)で上下左右。(環境によってはうまく制御できない場合もあります)

QTVRパノラマを観るにはブラウザにQuickTimeプラグインのインストールが必要です

東京パノラマ計画へもどる | サイトトップ(runblack.com)へもどる | 海抜ゼロメートル日誌へもどる

このページ中のコンテンツの著作権は黒崎浩爾にあります。
(C)Koji Kurosaki all right reserved.
Copyright allows for viewing and personal use only